1017_ovcl_00794_H14.jpg

2022.11.23 セカンドアルバム発売

20世紀のギターソナタ集

M.C=テデスコ/ソナタニ長調 作品77「ボッケリーニを讃えて」

M.ポンセ/ソナタ・ロマンティカ「シューベルトを讃えて」

A.ホセ/ソナタ

2021年、M.ジュリアーニの作品を収めたファースト・アルバムで卓越した演奏を聴かせ、レコード芸術誌でも特選盤に選ばれるなど、今大注目の若手クラシック・ギタリスト荒井一穂。待望のセカンド・アルバムでは前作とはガラリと装いを変え、20世紀ギター界を生きた大作曲家M.カステルヌオーヴォ=テデスコ、M.ポンセ、A.ホセが遺した名作3大ギターソナタと言っても過言では無い大作を一挙に収めました。荒井の冴え渡るテクニックと豊かな音楽表現を、臨場感溢れる高音質録音でご堪能ください。

2022年4月21-22日 神奈川県立相模湖交流センターにて収録

ovcl_00748_i (1).jpg

2021.5.26 ファーストアルバム発売
                     レコード芸術特選盤!!

ジュリアーニ:ギター作品集

M.ジュリアーニ:
 大序曲 作品61
 ギターのための華麗なるソナタ 作品15
 24の練習曲 作品48

クラシック・ギター界注目の若手ギタリスト、荒井一穂による待望のファースト・アルバムが登場します。
19世紀初頭におけるクラシック・ギターのヴィルトゥオーゾの一人として名高いマウロ・ジュリアーニによる作品を収録。ジュリアーニのギター作品の中でも最も頻繁に演奏される名曲「大序曲」をはじめ、「ギターのための華麗なるソナタ」、様々な要素と技巧が凝縮された「24の練習曲」は、全曲まとまった形で収録されたCDは珍しく、荒井のまろやかなギターの音色と確かな技巧を持ち合わせた高い音楽性で、必聴の価値がある素晴らしいアルバムとなりました。
古典派ギター音楽の醍醐味をぜひお楽しみください。

2020年10月8-9日 神奈川県・相模湖交流センターにて収録